《霊視 占い》 面接 メール相談 タロット 密教占星術  精神世界|スピリチュアルカウンセリング 詩乃

スピリチュアルカウンセリング 詩乃



RSS表示パーツ
ご家庭でのご供養(簡易版)ー1
ご先祖様の供養をやろうとしたときに仏壇から準備することができない方もいらっしゃいますよね。
そういう場合には簡易版ではありますが、祭壇を作ってそこで始めることも可能です。
先祖供養で一番大切なのは形ではなく心です。
形ももちろん大切ですが、心がこもっていなければ届くはずのものも先祖に届きません。
簡易版ではありますが、じっくり心を込めて、毎日ご供養していただければ、どんどん変化していきます。
ぜひぜひチャレンジしてみてください。


位牌の準備
普通のお位牌が準備できれば良いのですが、なかなか準備するのが難しい場合は短冊でも代用できます。
半短冊の書き方
短冊の半分の長さのもの、いわゆる半短冊で構いません。
文房具屋さんなどで短冊は購入できます。

「○○家(←ご供養するお家の姓)先祖代々之霊位」と書きます。

自分自身の手で、できれば墨と筆を使って丁寧に書きましょう。

※結婚なさっていて姓が変わっている場合は、現在名乗っている姓の家からご先祖供養を始めます。
仏具の準備
毎日のご供養をするために仏具を準備します。
最低限、以下のものを準備しましょう。


 ○香炉
 ○灯立(燭台)
 ○花立
 ○おりん


いわゆる五具足(香炉、灯立×2、花立×2)のほうがよいですが、三具足(香炉、灯立×1、花立×1)でも構いません。
お祀りする場所の大きさによって決めましょう。
それぞれ好みや宗派にもよりますが、仏具屋さんで購入すれば間違いはありません。

最近はアロマとかお香など趣味で楽しむためのキャンドル立てや香炉も出ていますが、できればご供養に関してはきちんとした仏具としてそろえられた方がよいと思います。



次ページ>>


top  カウンセリング  お支払い方法  お問い合わせ  ブログ  リンク
Copyright © 2009-2015 Office Shino All Rights Reserved.