《霊視 占い》 面接 メール相談 タロット 密教占星術  精神世界|スピリチュアルカウンセリング 詩乃

スピリチュアルカウンセリング 詩乃



RSS表示パーツ
タロットカードについて
私は仏教の修行をしていますが、霊視する際のツールとしてタロットカードや密教占星術を使うことがあります。
タロットカードというと、西洋の占術ですが、霊視をする際の補助道具として活用できます。 あくまでツールとして使うことで、ご相談者さんにより確実に私が感じたこと、見えたことをお伝えできるのであれば 東洋のものだろうが西洋のものだろうが、そういった枠に囚われる必要はないと思っています。
ご相談者さんに対して最大限のお答えをする為の道具の一つです。

ここでは私が使っているカードの一部をご紹介します。

トートタロット Thoth Tarot
これは「今日の一言」にも使用している、タロットカードです。
魔術師であったクロウリーが作ったものですが、絵はフリーダ・ハリスが書いています。
普通のライダーウェイト版のタロットと中身が若干違うので慣れないと読みにくいですし、好き嫌いが別れるカードだと思いますが、 私の場合非常に読みやすくイメージが明確になります。一番出番が多いカードです。 ポケット版も持っていますが、それよりもひと回り他のカードより大きいこちらのものを一番よく使います。
オリジナル ライダーウェイトタロット The Original rider waite tarot
タロットカードの基本である、ライダータロットです。
第2次大戦のロンドン空襲で破壊された原版をもとに作られた、ライダー・ウエイト版タロットの復刻版だそうで、 普通のライダータロットははっきりした原色遣いが多いのですが、ちょっとこちらのカードは落ち着いた色合いになっています。
以前はよく使っていました。 タロットカードとしては本当に癖がなく素直な感じがしますが、最近はトートタロットを使い慣れているせいか、あまり出番がありません。







top  カウンセリング  お支払い方法  お問い合わせ  ブログ  リンク  運営者について
Copyright © 2009-2015 Office Shino All Rights Reserved.